テナジー19

みんなの評価 [硬さ] 少し柔らかい
[性能] コントロールスピン に優れています
みんなの平均費用 7,000
テナジー19
テナジー19

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 9.41 / 10
  • レビュー 37
    • スピード:9.05
    • スピン:9.11
    • コントロール:9.24
    よりボールをつかみ、強打を引き出すテナジー

    ツブ間隔の狭い“開発コードNo.219”を採用。スピードと回転を追求し、滑りにくく相手の打球に対して押し負けないシートが誕生しました。このシートとスプリング スポンジを組み合わせ、テナジーシリーズのなかでも特にボールをつかむ感覚を実現。打球を強く正確に捉えたとき、その特長をより引き出すことができます。『テナジー19』は自ら強打したときはもちろん、相手の強打を“かけ返す”プレーでも高い性能を発揮します。

    突き詰めて、つかみ取ったカタチ

    小さな直径のツブを密集させる—それが、研究結果の積み重ねでつかみ取った答えだ。

    このツブ形状により、これまで以上にグリップしやすく押し負けないシートが誕生。スプリング スポンジと組み合わせることで、テナジーシリーズの中でも、特にボールをつかむ感覚と高い威力を実現した。自ら強打したときはもちろん、相手の強打を“かけ返す”プレーでも高い性能を発揮する。

    『テナジー19』。
    パワフルなプレーをつかみ取る、チャンスが今あなたの手元に。

    小さな直径のツブを密集させる

    テナジー19に採用されているNo. 219のツブ形状の特徴は、他のテナジーシリーズの形状と比較して細めである1.5mmのツブを、ルールの限界まで密集させた構造にある。これは、バタフライが特許を取得した「ラバーのスピードおよびスピン性能を高めるツブ形状」の中から選ばれたものである。

    細めのツブが、力を合わせる

    No. 219のツブ形状を採用した『テナジー19』は、特に強打時において高いスピンおよびスピード性能を発揮することが、数々の試験によって実証されている。
    なぜこのツブ形状はラバーの性能を高めるのか。ボールがラバーに食い込んではね返る瞬間に焦点をあてて解説しよう。

    スプリング スポンジを組み合わせて、よりボールをつかむ感覚を実現

    2008年に登場したスプリング スポンジは、「変形のしやすさ」と「弾性の高さ」という二つの性質を両立した画期的なスポンジだ。『テナジー』に高い性能をもたらした、核となる技術である。
    このスプリング スポンジと開発No. 219のツブ形状のシートを組み合わせ、よりボールをつかむ感覚を実現。打球がスイング方向に飛びやすいため、カウンターやチキータで強さを発揮する。


    厚さ 中・厚・特厚
    カラー 赤・黒

    • 裏ソフト
    • ゆうの試打シリーズ「テナジー19」編
      ゆうの試打シリーズ「テナジー19」編
      2021/07/12

    スペック

    メーカー
    バタフライ
    商品コード
    06090
    スピード
    13.2
    スピン
    11.7

    ユーザーレビュー

    • ウイングゼロ

      ウイングゼロ (卓球歴:11~20年) 05より掴む感覚が得られ、扱いやすい 卓球ナビで購入

      ユーザーレビュー

      テナジー05とテナジー19を打ち比べたいということで片面ずつ張って試打

      多くの人がバック向けって言ってたことから、最初はバックで使用。
      テナジーなので、当然良いに決まっており、満足っちゃあ満足。19ってこんなもんかー程度でした。
      しかしながら、試しにフォアで使用したら、05ではなかったボール掴む感覚が得られ、この感覚を得てから上達スピードが上がり、試合でもビビらずに自信を持ったプレーができるようになりました。特に対下回転打ちが安定しました。

      トータルして言うと
      初速、当たってからの飛び出しの良さは05のほうがあるかなって印象。安定性は19、破壊力の最大値は05、性能の引き出しやすさは19と感じてます
      となると80との比較にもなってくると思いますが、80より弧線を描いてくれる印象もあり、カウンターのやりやすさも19のほうが上と感じてます。

      2023/01/04
      総合
      10/10
      スピード
      9
      スピン
      9
      コントロール
      9
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット インナーフォース レイヤー ALC

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • katsuo000_2

      katsuo000_2 (卓球歴:20年以上) パワーの19の意味がなんとなくわかりました!

      ユーザーレビュー

      特厚、フリーチャック2で貼って47 g。
      1. 3球目パワードライブがしやすい!2. 柔らかいのにストップやカウンタードライブがやりやすくてチート!3. 上回転ラリーでディグニクスでみられる相手のコートについてから上に跳ね上がる弾道の高いドライブが打ちやすい!
      はじめはバック向きかと思ってバックで使用しました。
      確かにひっかけやすく手だけのチキータやバックハンドドライブでも簡単に入れやすくて楽しくなりますが、質は低くなってしまいました。フォアで使ったら想像以上にかなり良くて、上に挙げるような特徴がガンガンでて楽しかったです。64や80のシートのラバーと比べても、スピードドライブがしっかり弧線を描いて沈むので多少ツッツキが低かったり浅くてもスイングスピードがあって全身で打つことができれば、強引にパワードライブに持っていける良さがありました。64系だとどうしてもストップが浮いたり、ループドライブが難しい印象ですが、19はパワードライブもしやすくて、ストップやループドライブも質が高いので個人的にはチートなラバーで流石バタフライクオリティーだなーと感じた次第です。ブログでも紹介しておりますので、是非ご参考ください。

      2021/03/05
      総合
      9/10
      スピード
      9
      スピン
      8
      コントロール
      9
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット 林高遠ALC

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 中ペン高校生

      中ペン高校生 (卓球歴:6~10年) インナーカーボンや木材に合うと感じた

      ユーザーレビュー

      高校生3年生(卓球歴6年)
      中ペンのフォアに「特厚」で使用
      ラクザXからの移行
      感想
      ・とても軽い
      ・強めに当てた時に勝手に弧線ができる
      ・硬さはシートが柔らかいため硬く感じな

      ・ぶっ飛びという感じは全くなく扱いやす
      かった
      ・シートが強くサーブやループがとても掛
      かる なのにツッツキやストップもやり易

      ・食い込ませると高い金属音がなりやや鋭
      いドライブが飛んでいく
      まとめ
      テナジーということもあり少し値段が張るが使ってみると納得の性能をしててとても良かった。
      扱い安くなったテナジー05という印象で
      中級者から扱えると感じた。
      個人的には05よりオススメです。

      2024/04/29
      総合
      10/10
      スピード
      8
      スピン
      9
      コントロール
      9
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット 馬林エキストラスペシャル

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ハリー

      ハリー (卓球歴:1年未満)

      ユーザーレビュー

      バックハンド用のブリリアントラバー。 Tenergy 05 に似ていますが、よりコントロール性が高くなります。

      原文を表示する

      2024/01/31
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      10
      硬度 硬め(セミハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • katsuo000_3

      katsuo000_3

      ユーザーレビュー

      特厚、フリーチャック2で貼って47 g。
      1. 3球目パワードライブがしやすい!2. 柔らかいのにストップやカウンタードライブがやりやすくてチート!3. 上回転ラリーでディグニクスでみられる相手のコートについてから上に跳ね上がる弾道の高いドライブが打ちやすい!
      はじめはバック向きかと思ってバックで使用しました。
      確かにひっかけやすく手だけのチキータやバックハンドドライブでも簡単に入れやすくて楽しくなりますが、質は低くなってしまいました。フォアで使ったら想像以上にかなり良くて、上に挙げるような特徴がガンガンでて楽しかったです。64や80のシートのラバーと比べても、スピードドライブがしっかり弧線を描いて沈むので多少ツッツキが低かったり浅くてもスイングスピードがあって全身で打つことができれば、強引にパワードライブに持っていける良さがありました。64系だとどうしてもストップが浮いたり、ループドライブが難しい印象ですが、19はパワードライブもしやすくて、ストップやループドライブも質が高いので個人的にはチートなラバーで流石バタフライクオリティーだなーと感じた次第です。ブログでも紹介しておりますので、是非ご参考ください。

      2023/11/02
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      10
      硬度 硬い(ハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 卓球全中8位

      卓球全中8位 (卓球歴:2~3年) 05より打球感が優しく、扱いやすい!!

      ユーザーレビュー

      厚、バック、オフチャロフインナーフォースALCに使用しています。

      第一印象①柔らかいのにストップがしやすいところ。
          ②カウンタードライブがしやすい。
          ③台上プレー、バックドライブがしやすい。
      おすすめ選手、自分から上回転の試合に持って行ける人、台上プレーをする人、バックドライブをする人には、
             ループドライブをする人に、おすすめのラバーです。

      感想、スピードドライブが弧線を描きながら、相手のコートに入っていきます。
         ループドライブは対下回転でも振り切るとめちゃくちゃいいボールが入ると感じた。
         チキータは少し威力が足りないと思いましたが、その分しっかり回転がかかったボールが入ります。
         64はツッツキやストップが少し浮く点で、19を選びました。
         05より、優しくコントロールが良いと思いました。
         このラバーは必要な技術がしっかり実戦で使えるラバーです!
         それでは良き卓球ライフを!!

      2023/10/03
      総合
      10/10
      スピード
      8
      スピン
      9
      コントロール
      9
      硬度 柔らかめ(セミソフト)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ふたまつ

      ふたまつ (卓球歴:4~5年) 初めてのテナジーにおすすめ

      ユーザーレビュー

      初めてのテナジーということで買う時少し抵抗はありましたが実際に打ってみたら今までとは違う次元の弾み、回転がありすぐに馴染めました
      ドライブもしっかり入ります
      あとバタフライに書いてある通り相手の回転を掛け返すのがとてもやりやすいと感じました
      自分が一番好きだと思ったところは打ってる時の金属音ですね、パキンッと言う音がとても好きです
      中学生にも十分おすすめです(値段問題がありますが、、、)

      2023/09/25
      総合
      9/10
      スピード
      9
      スピン
      9
      コントロール
      10
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット インナーフォース レイヤー ALC

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    6. 次 >
    7. 最後 »
    レビューを投稿する

    卓球ナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録